本学会について 入会&会員情報 学術集会のお知らせ 学術情報 刊行物
ホーム > 学会賞及び川村賞

2019年度日本肥満症治療学会
学会賞及び川村賞候補者募集のご案内

学会賞のみ募集期間を延長いたしました

日本の肥満症治療の発展に関連して優れた学術的功績を残した学会会員、肥満症・代謝改善手術の開発やその普及に貢献された学会会員に対して、学会賞及び川村賞を授与し支援することを目的として設立された賞です。
下記の応募要項のとおり候補者を募集いたしますので、皆様の応募・推薦をお待ちしております。
応募・推薦は、2019年5月31日(金)までに審査に必要な書類を提出してください。選考は、日本肥満症治療学会学術賞選考委員会が行います。

募集期間が短く、先生方には大変ご迷惑をお掛けいたしました。
広く候補者を募るため、学会賞につきまして、
公募を7月31日(水)までに延長いたします。



【 応 募 要 項 】

1.賞の内容

(1)学会賞
日本の肥満症治療に関連して優れた学術的功績並びにその正しい発展に貢献された学会会員へ授与する。

(2)川村賞  ※受付終了しました
故・川村功先生の功績を長く顕彰するために、減量(代謝)手術の新術式の開発やその普及、または優れた学術的功績により貢献をされた60歳以下の学会会員(外科医)へ授与する。

2019年11月2・3日開催の第37回日本肥満症治療学会学術集会において、受賞者には賞状と副賞を贈り表彰する。受賞者は、本学会総会において記念講演を要請されることがある。

2.審査対象者

本学会及び日本肥満症治療学会の機関誌、あるいはそれに相当する学術誌に独創的な論文を発表した会員を原則とするが、 日本肥満症治療学会の発展に著名な功績のあった研究者についてはこの限りではない。

3.応募・推薦の方法(審査提出物)

(1)<自薦の場合>
   審査申請書
   推薦書
   
   <他薦の場合>
   推薦書  
   
(2)経歴書
   (形式自由)
   
(3)業績目録
   (形式自由)
日本の肥満外科手術の発展に関する業績を示す主な論文、解説記事、著書などのリスト等。

4.申請書類

下記から書類を入手してください。

審査申請書(学会賞)  審査申請書(学会賞)
推薦書(学会賞)  推薦書(学会賞)

5.提出期限、送付先及び問い合わせ先


締め切り:2019年7月31日(水) ※学会賞のみ受付

(送付先及び問い合わせ先)
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11 NCKビル5階
株式会社コンパス内
日本肥満症治療学会事務局「学術賞選考委員会」
TEL:03-5840-6131
E-mail:infojsto.jp